スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Patagonia(パタゴニア) PrimoDownJacket/プリモダウンジャケット GORE-TEX®パフォーマンスシェル

30470-155_01.jpg
Patagonia(パタゴニア)
PrimoDownJacket/プリモダウンジャケット GORE-TEX®パフォーマンスシェル 47,505円


米国カリフォルニア州に本社を置き、登山用品やアウトドアウェアなどの製造販売を行いながら、
環境保護活動にも積極的に力を入れているナショナルブランド、Patagoniaです

個人的には、厳寒期のアウターとしてダウンジャケットは必ず所有すべきだと感じます。
ファッション性という観点からはやはり野暮ったい印象がありますが、1着あれば重宝します。
例えば年越しの行事や大雪の日、気張らずさくっと羽織って出かけるような飲み会など
高性能のアウターを所有しているだけで安心感が違いますし。意外と使い回す機会も多いです

PrimoDownJacketは2層構造のGORE-TEXシェルにより防水性と透湿性に優れる一方、
700フィルパワーのプレミアム・ヨーロピアン・グースダウンを採用しており保温性は抜群です。
厳寒期のウインタースポーツはもちろん、耐久性に優れているのでバイク通勤にもぴったりです。
問題は高価格なところなのですが、上記のとおり型落ちモデルであればかなりお得ですね!

個人的には、こういったシーズンの機能性アウターは中途半端なものを買うよりも、
ちょっと奮発してでも、使いやすく高機能のものを購入する方が絶対に良いと思います。
実のところ「快適性を確保する」というのは、自分が思っている以上に重要です。
例えばバイクの長距離ツーリングでも快適性を優先させると疲労感などが全く違います。
雨にあって体調を崩したり、判断力が鈍って交通事故を起こしてしまうようなことを考えれば、
これほどの価格帯であっても、結果的には安上がりに済むのではないでしょうか。

1年単位ではなく、5年10年単位で使える逸品ですヽ(´ω`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。