スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RIOS OF MERCEDES(リオス オブ メルセデス)× MAVAZI Crazyhorse / Crazyhorse Brown ブラウン

rios007_img1_01.jpg
RIOS OF MERCEDES(リオス オブ メルセデス)× MAVAZI
Crazyhorse / Crazyhorse Brown ブラウン 89,000円


1853年米国で創業されたカスタムブーツメーカー、RIOS OF MERCEDESです。
ブーツリペアショップの福禄寿別注などが特に有名で、とても人気があります

いやあ、やはりRIOS OF MERCEDESのRoper Bootはたまりませんね!
本来ウエスタンブーツは、尖ったトゥや刺繍されたシャフトなどのディテールが特徴的で、
良い意味でも悪い意味でも個性が際立ってしまい合わせにくいという難点がありますが、
こういった汎用性の高い雰囲気であれば、ペコスブーツのように使い回せます

Crazyhorseと呼ばれる荒々しいスエードのような質感も素晴らしいですね。
雨や傷にも強いので、ガンガンと履き込んで雰囲気の変化を楽しみたいところです。
こういったタイプのブーツは傷や汚れをいちいち気にして履くものではないですが、
逆に一切手入れをせず真っ黒に汚れたままというのも、個人的にどうかと思います!

防水スプレーやブラッシング、スエード用消しゴムなどで適度に手入れをしつつ、
それでも全体的に残ってしまう汚れや傷との絶妙なコントラストを楽しむ。
こういうマニアな感じで余裕を持って履きたいブーツですね

王道に従いRRL(ダブルアールエル)などのヴィンテージ加工のジーンズに合わせるのも
抜群にカッコいいと思いますが、ツイードやコーデュロイ素材のパンツとも相性良さそうです。
19世紀の米国のギャングのように着潰したシャンブレーシャツやウールベストと合わせて、
ラフかつ無骨に履きこなしても最高です。胸ポケットにはウイスキーの小瓶です

ああ、色々と見ているうちにまた1足欲しくなってきたヽ(´ω`)ノ


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。