スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Belstaff(ベルスタッフ)PRESTON JACKET

bel_058_t1.jpg
Belstaff(ベルスタッフ)PRESTON JACKET 52,000円


UK生まれItaly育ちのハイエンドバイカーウェアブランド、Belstaffです
私はこのブランドが、メチャクチャ大好きで、秋冬はいつもヘビーローテしています!

私は主義として、自分が店頭で買って大満足した物や、
実物を見て、納得のいった品質のものしか紹介する気はありませんが、
その中でも、Belstaffのウェアはアーバンカジュアルとして超オススメです

この手のウェアとして他に有名なのはBarbour(バーブァー)があり、
BEAMS(ビームス)や、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)、
TOMORROWLAND(トゥモローランド)などのセレクトショップで購入する事ができますが、
正直なところ、無理してでもBelstaffの方をいっちゃってください

アーティストのSean Paulが「Temperature」のPVで、ロゴを強調しながら(笑)着ていたり、
Will Smithの主演映画でも、主人公が無骨に着こなしていたり、
海外のアーティストにオンオフで愛用されるがっちりしたブランド性があるのはもちろん、
何といっても、素材感とシルエットが素晴らし過ぎます。

紹介しているのは高級ナイロン「Belfrex」仕様ですが、オイルドコットンモデルも質感が最高。
シルエットはまさにItalyブランドらしく、胸板肩幅ガッチリで身幅とアームは絞るという
爽やか筋肉質な、お兄さん向け仕様です

イメージとしては、GAS(ガス)やFRANKLIN&MARSHALL(フランクリンマーシャル)、
アメリカのAbercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)などが似合う方向けです。
細すぎるドメブラと野暮ったいアメリカンウェアの、良いところ取りですね

ちなみに補足ですが、Belstaffのダウンジャケット、およびレザージャケットは、
個人的に、C/P(費用対効果)の面ではあまりオススメしません。
素直にDUVETICA(デュベティカ)のダウンや、
C DIEM(カルペディエム)の革などを買っておくべきです。

私もウエイトで鍛えているので、多くの服が肩幅や胸板で合わすと身幅がダボダボになります。
こういうバッチリハマるウェアがあると、テンション跳ね上がりです。
個人的には、分厚い胸板、太い首、鉄アレイのような肩のお兄さんに無骨に着て欲しいです。

え、高い?ヘビロテしまくってモテまくって大満足して、モトなんてすぐ取れますヽ(´ω`)ノ
しかも今は超円高!普段は80,000円前後なのが50,000円台で手に入る大チャンスです。

bel_058_m1.jpg



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
ベルスタッフかっこいいです!
ただどうも僕には似合わない気がしているので(キャラ、なにより渋味)憧れのブランドの一つです。

No title
今は無理でも、もう少し年齢が上になっていけば、
似合うかもしれませんよ!?

是非ぜひ挑戦してみてくださいヽ(´ω`)ノ

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。