Sanca(サンカ) PERU DENIM WORK SHIRTS INDIGO ペルーデニム ワークシャツ 濃紺/インディゴ

img60689657_01.jpg
Sanca(サンカ) PERU DENIM WORK SHIRTS INDIGO
ペルーデニム ワークシャツ 濃紺/インディゴ 18,000円


2007年、「Made in JAPAN」「古いものと新しいものとの融合」をコンセプトに
丸山剛彦氏によって立ち上げられた注目のブランド、Sancaです

いやあ、今期もシャツ旋風は一向に収まらないですね!BDシャツやシャンブレー素材は特に。
どのファッション雑誌を読んでも、シャツ中心のコーディネート特集や商品紹介ばかりです。
個人的にも、やはり渋い男を目指すなら襟付きのシャツを着こなすべきだと感じます

そんな中、私が今期最も気になっているのは上の写真のようなデニム素材のシャツです。
いかにも…というような厚手の生地ではなく、薄手で光沢感があるのがお洒落ですね!
定番のワークパンツに合わせても、どことなく上品な雰囲気が漂ってきます。

着潰して、生地のネップ感や色落ちを楽しむのはもちろんの事ですが、
破れたりステッチが解れても、補修してしまえばファッションになるというのが素晴らしいです。
またシルエットが細身で着丈も短いMade in Japanブランドを選んでおけば、
野暮ったさや古臭いイメージも全くなく、最先端のモードとも相性抜群です
細身のウールパンツをダブルで裾上げして、レザーアイテムをさらっと合わせるのも良さそう。

汚れたり汗をかいたら洗濯機に放り込んで丸洗い。その後は、無造作にハンガーで干しておく。
休日はお気に入りのチノパンを引っ張り出してきて、いつものようにデニムシャツを羽織る。
そして愛用の時計やシルバーアクセ、薄汚れたレザーアイテムを適当に身に着け、
ボロボロだけど手入れされたワークブーツに足を通し、気だるく出かける。さて酒でも飲むか。

---------行きつけのダイニングバーにて。

『お前、いつもそれ着てるよな。』
『ああ、気に入ってるからな。』

こういう返答ができれば、一人前ですヽ(´ω`)ノ最高にカッコイイです。

img56700195_01.jpg
POST OVERALLS(ポストオーバーオールズ)
#1102 engineer's shirt/エンジニアシャツ 26,800円




ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

楽しいブログですね。
服に、靴に、時計にと様々なものへの熱い気持ちが満ち溢れた楽しいブログですね!
No title
>N2 さん

お褒め頂き、ありがとうございますm(_ _)m
使い込むごとに風格が出るアイテムが大好きです。

特に靴が大好きです(^^)

管理者のみに表示

トラックバック