スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯我独尊なコラムその12「コードヴァンのように強く!」

IMG_2158_01_01.jpg
Alden(オールデン) 4540H タンカーブーツ 379Xラスト/ミリタリーラスト
#8バーガンディ プランテーションソール仕様(私物)

まず、2011年3月11日に発生しました東北関東大震災によって
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、
被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。

私自身、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の被災者であり、
今回の一連の大震災につきまして他人事とは思えず、強いショックを受けました。
また今一度、生きる意味や自分が社会にどういった働きかけができるのかという自問と、
靴がどうとか、物欲がどうだという俗物的で享楽的な自分自身を改めて省みました。

さて、Aldenに使われるコードバンは水に非常に弱いと言われています。
ですが私は平気で豪雨や雪の日にも履き、そして磨いてまた履いています。
丸洗いなどあり得ないという圧倒的多数な意見の中、サドルソープを使って洗います。
そして履き込んで手入れしていけばいくほど、コードバンはまた輝き、そして強くなります。

かつて唯我独尊なコラムその10「傷つく事で美しくなる」という記事にて、
私は靴から人生を教わり、そして人間と靴は非常に似ていると述べました。
人によっては靴など嗜好品、もしくはくだらないものという認識かもしれませんが、
私は人生の修羅場において、あるいは挫折した時に「靴」に支えられて生きてきました。
私にとって靴は友であり、そして足元を支える信頼できるパートナーです。

コードバンは水に弱い、……………はず。
人間は逆境に弱い、……………はず。

私はコードバンも人間も、本当はとても強くそして美しいと思っています。
ですが一方で、手入れをせずに諦めてしまえば途端にその魅力を失ってしまいます。
被災地の復興、被災者の皆様方の心の傷のケア、…課題はとても多くあります。
ですがきっと乗り越えられるはずです。人間は、本当は強いはずです。
そういった気持ちをたくさんの人が持てば、必ず被災地はもう一度輝き始めます。

被災者ではない私がこれ以上語ると、あまりにも自分が無力で情けなく感じますが、
ともかく被災地には現金、そして水や食料、生活用品を都度送りたいと思います。
その他にも、石油や灯油、プロパンガスや重油などの燃料類が非常に不足しているようです。
楽天ポイントからも寄付ができれば良いのですが…対応していないようです。

皆様方も様々な立場や考え方があるとは思いますが、
私は靴愛好家の一人として、できる限りの事をしていきます!

(最後に、この記事を冗談半分で書いたつもりは一切ないですが、
 内容についてご気分を害された方がいれば、大変申し訳ございませんが、
 コメント等でご指摘頂けましたら返信させて頂きますので宜しくお願い申し上げます)

IMG_2173_01_01.jpg

IMG_2179_01_01.jpg


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。