スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン)Roller Boy/ローラーボーイ スエードレザースタッズシューズ 黒×銀/ブラック×シルバー

r01ms0205203-r1_01.jpg
CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン)Roller Boy/ローラーボーイ
スエードレザースタッズシューズ 黒×銀/ブラック×シルバー 163,170円


HERMES(エルメス)やYves saint Laurent(イヴ・サンローラン)、CHANEL(シャネル)など、
数多くのブランドの靴作りに関わり、1991年自分の名前を冠したブティックをオープンし、
自らのブランドを設立したデザイナー、CHRISTIAN LOUBOUTINです

CHRISTIAN LOUBOUTINと言えば、レディースのシューズブランドとしては超有名ですね!
アシスタントの女性がしていたネイルの色からインスピレートされた真っ赤なソールは、
ブランドアイコンとしての個性とエレガンスさを表現し、見る人に強烈な印象を与えます。
しかしながら何と、デザイナーのルブタン氏は男性の方だそうです。私も驚きました!

その中でもこのRoller Boyはメンズラインの中でも一際個性的で、
生産数が極めて少ない上、ほとんどの店舗で店頭に並ばずに予約完売した伝説の逸品です。
ヒップホップMC、音楽プロデューサーであるKANYE WEST(カニエ・ウェスト)や、
m-floのVERBAL(バーバル)などが愛用し、ルブタン氏本人も日本来日の際に着用するなど、
「CHRISTIAN LOUBOUTIN」というブランドを強く表現した作品です。

さて、私は今「作品」という表現を使いましたが、ここまでデザイナーの感性が
強く反映されている靴は、もはや美術品でありアートの域ではないかと思います。
値段も非常に高額ですし、実用的かどうかという判断基準では評価すべきではありません。
良い悪い、という感性ではなくデザイナーのルブタン氏の感性に共感できるか、
また自分を表現するパワーアイテムになるか、という主観で選択すべきアイテムです

女性の間では、「女を上げる靴」として崇拝され、
世界中の女性を虜にするCHRISTIAN LOUBOUTIN。
生活費や家賃を丸々注ぎ込んでしまいかねない魔力を持つ、強力なアイテムです。

ちなみに私は、なけなしの貯金をAlden(オールデン)に注ぎ込んでしまいます。
オシャレでモードなアナタには、クリスチャンルブタンはいかがですか?ヽ(´ω`)ノ

r01ms0205201-r1_01.jpg
CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン)Roller Boy/ローラーボーイ
ハラコレオパード柄スタッズシューズ 茶×金/ブラウン×ゴールド 174,200円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。