スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAINT JAMES(セントジェームス) OUESSANT/ウェッソン ソリッド バスクシャツ INSIGNE/ダークネイビー

img57103048_01.jpg
SAINT JAMES(セントジェームス) OUESSANT/ウェッソン
ソリッド バスクシャツ INSIGNE/ダークネイビー 9,000円


1889年フランス北部ノルマンディー地方にあるセントジェームス市にて創業され、
流行に左右されない不朽のスタイルと高い品質が評価されている名門SAINT JAMESです

その中でもSAINT JAMEを代表するOUESSANTは、まさに完成された逸品です!
ボーダーのイメージが強いバスクシャツですが、私はインナーにしやすい無地が大好きです。
なかなかお値段は張りますが、私は色違いで無地を計4枚所有しています

特徴は何と言っても、「ソリッド」という名前のとおりコシの強い生地ですね。
ガシガシと洗い込んでもヘタるどころか、目が詰まって柔らかくしなやかになる生地は、
一度着てしまったら、病みつきになること絶対に間違いなしです。当然リピーターも多いです。
ラフに、そしてざっくりとリラックスして着る事ができるシルエットも魅力的ですね。
人によっては、1枚を10年以上も着続けている方もいるそうなので驚きです!

また多くのブランドが新興国へ外注するなか、頑なにフランス製(MADE IN FRANCE)に、
こだわっている点を見ても、フランス人のブランドに対する誇りとポリシーを強く感じますね。
実は、著名な画家であるピカソも愛したブランドです そういえばボーダーのイメージが!
他にもマドンナやジャンポール・ゴルチェなど、アーティストやデザイナーにもファンが多いです。

1枚で着れば、マリンテイスト溢れる普段着という雰囲気になりますし、
袖が9分丈なので時計やブレスレットなどのアクセサリが隠れず、袖が余ることもありません。
また首元が開いているので、中にBDシャツなどを着てレイヤードしてもオシャレですね
色やボーダーの組み合わせも多数あるので、自分のキャラに合った着こなしがオススメです。
私の場合は、足元に同じくフランス製のParaboot(パラブーツ)を履いちゃいます!

何枚持っていても重宝するド定番、いかがでしょうかヽ(´ω`)ノ

20101018195918.jpg


img56392385_01.jpg
楽天でSAINT JAMES(セントジェームス) OUESSANTを検索する



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。