スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEPENTHES(ネペンテス)×Mckinlays(マッキンレイズ) Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ スエード

sandford-main_01.jpg
NEPENTHES(ネペンテス)×Mckinlays(マッキンレイズ)
Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ スエード 29,400円


東京、ニューヨークに拠点を置く渋谷の有名セレクトショップNEPENTHES(ネペンテス)が、
1879年に創業されたニュージーランドの老舗フットウェアブランドMckinlays(マッキンレイズ)に、
別注をかけたモデル、Comfort Sole Shoe・WING-TIPです

このモデル、カジュアル用途としては抜群のバランスを備えていると思います!
サンドベージュカラーのスエードレザーに、ウイングチップの装飾はもちろん、
注目すべきは、つま先がやや角ばったようなスクエアトゥのフォルムですね!
普通はこういったシューズのトゥは丸みがあるタイプ(ラウンドトゥ)が多いのですが、
スクエアトゥを採用することで、よりカジュアル色が増しています

また、ラバー製のコンフォートソールも見逃す事はできません。
こういったシューズに採用されているソールは通常、ほとんどがレザーソールとなり、
地面からの跳ね返りは良いのですがやや硬く、雨の日は滑りやすいという欠点もありますが、
このコンフォートソールは軽量でクッション性も強く、ボリュームもあって滑りにくいので、
デイリーユーズとして気軽に、そしてラフに履くにはバッチリです
ヒールが無いワンピースソールなので、履き心地はスリッポンみたいな感覚に近いですね。

こういったカジュアルな仕様を見ると、私がいつも意識するのは、
「もっと、スニーカー感覚でレザーシューズを履いても良いんじゃない?」という事です。
普段スニーカーを愛用している方は、どうしても軽量感や履き心地の面で
レザーシューズを敬遠しがちですが、こういった仕様であれば履きやすいのでオススメです!

サンドベージュという色も明るいので、春先にはもってこいですし、
軽量感があるのでクロップドパンツやハーフパンツに合わせてもオシャレですね。
下の画像のように、ロールアップしたジーンズにも抜群に合います!
洗いこんだBDシャツやシャンブレー、ワークシャツを腕まくりにして合わせても良いですね

スニーカー愛好家に、短靴の魅力を知って欲しいです~ヽ(´ω`)ノ

sandford-2_01.jpg


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。