Schott(ショット) 671xx NEW EASY RIDERS JACKET/ニューイージーライダースジャケット ブラック×トリコロールライン ナイロンライナー 牛革/ステアハイド

671xx.jpg
Schott(ショット) 671xx NEW EASY RIDERS JACKET/ニューイージーライダースジャケット
ブラック×トリコロールライン ナイロンライナー 牛革/ステアハイド 74,000円


1913年、米国ニューヨーク州にて創業されたレザーライダースの老舗ブランドSchottです

ライダースジャケットと言えば、やはりSchottと言われるほど有名なブランドです。
VANSON(バンソン)やBUCO(ブコ)などの重厚でハードな印象とはまた違い、
革が柔らかいので街着にもしやすく、着用感が軽快なのが特徴です。

中でもシド・ヴィシャスも愛用していたワンスターと呼ばれるダブルライダースの613や
立襟(スタンドカラー)のシングルライダースである641などが人気です。
この671xxは641をベースに、トリコロールラインを配置し細身にしたのが特徴です。
着脱式のボアインナーから、ワインカラーのナイロンライナーにしてあるのも高級感があります。

このトリコロールのデザインは1969年に公開されたアメリカ映画「イージー・ライダー」の
キャプテン・アメリカが着用していたライダースジャケットがベースになっています。
VANSONなど他社でも同デザインが出ていますが、背中に星条旗がデザインされているので
やや派手で街着には不向きでしたが、こちらの671xxは背面の星条旗が無いので、
美しい一枚革のエイジングが楽しめますね。やはり背中の一枚革は迫力があります

是非とも細身に着こなした上で、ガンガンとアジが出るまで着込んでいきたい感じです。
こういったライダースは新品よりも全面に傷やシワ、擦れなど使用感があった方が良いですね。
ニット帽やボロボロのヴィンテージジーンズ、汚れたブーツなどを合わせたら最高です

やはりこういった男っぽいアイテムにはいつになっても憧れますねヽ(´ω`)ノ


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック