2011年02月の記事 (1/3)

MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ) THE RAMBLER/ランブラー メッセンジャーバックパック ブラック/黒

img59381923_01.jpg
MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)
THE RAMBLER/ランブラー メッセンジャーバックパック ブラック/黒 32,550円


2009年メッセンジャーの聖地である米国サンフランシスコにてスタートし、
製造の全工程を米国で一括管理して行うなど、高品質かつ機能性を両立させたモノ作りが
注目されているメッセンジャーバックブランド、MISSION WORKSHOPです

MADE IN USAのメッセンジャーバッグといえばR.E.LOAD(リロード)やCHROME(クローム)が、
まず頭に浮かぶと思いますが、こういった質実剛健を売りとする新生ブランドにも注目ですね。
「THE RAMBLER」という商品名は公園や田舎道をぶらぶら歩く人、という意味で、
まさに休日に適当なものを放り込んでトレッキングなどにでかけるにはピッタリです。

ウレタンコーティングによる防水処理がされた420デニールのナイロンは耐摩耗性も高く、
止水ジッパーなどの細かやなパーツは、悪天候下での機能性という点でも重要です。
もちろん背負い心地の良さも非常に重要で、カーボンファイバーフレームを使用しています。
自転車などの動きが多い状況でも使いやすいように配慮されているのは素晴らしいですね

容量は22Lで普段使いにはピッタリですし、状況によって44Lまで拡張できるのは良いですね。
ロードバイクで街中をポタリングしていて、ついつい面白そうなものを見つけて買ってしまっても、
さっと拡張して放り込めるこの余裕は、やはり見逃せない部分ではないでしょうか。

ギアはまず堅牢であること、そして機能的であることが重要だと思いますヽ(´ω`)ノ

031102005308-1_01.jpg
MISSION WORKSHOP(ミッションワークショップ)
THE VANDAL/バンダル メッセンジャーバックパック カモ/迷彩 15,800円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

スポンサーサイト

SolMate Socks(ソルメイトソックス) マルチカラーソックス

sm-w_01.jpg
SolMate Socks(ソルメイトソックス) マルチカラーソックス 1,575円~


1998年米国バーモント州にて靴下専門のファクトリーとして創業され、
鮮やかな色彩のマルチカラーソックスが大人気のSolMate Socksです

靴好きとしてはやはりソックスにもこだわりたい所ですね!
SolMate Socksは米国にて染められ、そして家族経営の小さな工場で手編みされています。
また素材のコットンには他の綿製品(Tシャツなど)のリサイクルコットンが使用され、
その独特の風合いと温かみは、見る人の顔をほっこりさせますね

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)のようなサンダルに合わせてはもちろん、
あえてトラッドなドレスシューズやローファーに合わせてみるのも面白いです。
個人的にはチャッカブーツなどをカジュアルダウンする時にオススメですね。
着こなしが単調になりがちな時の差し色としても抜群の存在感があります

私個人の考え方ですが、こういった楽しげなアイテムを身に着けると、
自然とウキウキした気分になってきます。すると、幸せが寄ってきます。
疲れて足元に目をやった時、こんなソックスが目に入れば励まされる時もあります。
靴そのものよりも靴下にこだわるというのもオシャレ上級者な感じがして素敵ですね。

春っぽいソックスを履いて、お出かけしたいシーズンですヽ(´ω`)ノ

ca-880_01.jpg
NEPENTHES(ネペンテス)
MELANGE SOCKS/メランジェソックス HALF LENGTH/ハーフレングス 1,050円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Engineered Garments WORKADAY(エンジニアドガーメンツ ワーカディ) BDシャツ/ボタンダウンシャツ キャンディストライプ

eg_09bdshirt_sam_01.jpg
Engineered Garments WORKADAY(エンジニアドガーメンツ ワーカディ)
BDシャツ/ボタンダウンシャツ キャンディストライプ 24,000円


「古き良き時代のアメリカが好きな、へそ曲がりの大人のための普段着」を
コンセプトとする人気ブランド、Engineered Garmentsです

WORKADAYラインといえば、やはり実用的で土臭い感じがして私は好きです。
本家Engineered Garmentsの19thシャツと同様のディテールであるこのBDシャツは、
独特の生地感、そしてキャンディストライプが古き良きアメリカを感じさせますね。
多少シワが残った洗いざらしのまま、ざっと着れるこの野暮ったさは最高です

若いうちは前衛的あるいは個性的なファッションを楽しむのも素晴らしいですが、
モード(流行)を延々に追いかけ続けていくのは、やはり精神的にも金銭的にも消耗します。
そういう時はこういったミニマルかつ上質な大人のカジュアルを楽しむと良いですね

靴に関してもそうですが、ある程度上質なものを選べば非常に長持ちします。
そしてシンプルなものを選べば無難な着こなしはもちろん、ハズして遊んだりもできます。
そういう意味で使い回しのきくアイテムを最優先に選んでいけば失敗は少ないと思います。
シンプルかつ上質なBDシャツであれば、柄物ショーツなどのアクの強いボトムスと合わせても、
足元にローファーやドレスシューズをもってくれば、ラフにならず大人っぽく決まります。

個人的に遊ぶとすればストールやベルトなどの小物、あるいはソックスや靴だと思います。
ここら辺のアイテムをちょっとクセのある物で揃えれば、個性が表現できますね。
ある程度色味を合わせて、3色ぐらいで綺麗にまとめると統一感も出てとてもオシャレです。

この春、ちょっとイメージチェンジするのにもオススメですヽ(´ω`)ノ

img55868779_01.jpg
Needles(ニードルズ) Bit Moccasin/ビットモカシン 42,000円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

REGAL(リーガル) 2504 プレーントゥ ガラスレザー/グッドイヤーウェルテッド製法 黒/ブラック

img10161449900_01.jpg
REGAL(リーガル) 2504
プレーントゥ ガラスレザー/グッドイヤーウェルテッド製法 黒/ブラック 20,500円


1902年、「日本製靴」という名称で創業された日本の老舗シューメーカーと、
1880年米国で設立された同じくシューメーカーであるブラウン社が技術提携して誕生した、
日本を代表する高級紳士靴ブランド、REGAL SHOESです

いやあ、まさに紳士靴界のREDWING(レッドウイング)と言えばいいのでしょうか。
伝統的で完成された米国靴のデザインが全面に出ているこの2504は、
Alden(オールデン)の9901を思わせるような無骨な雰囲気があってたまりませんね!

私は特に、ガラス張り加工されたレザー特有の光沢感と雰囲気がとても好きで、
コードバンのようなヌルッとした独特の奥深い艶っぽさではなく、
パシっとして目が覚めるような輝き方は都会的で洗練された印象を受けます。
伸びやシワの入り方もコードバンと比べて柔らかいので、足馴染みも優れています。
ちなみにお手入れは、硬くしぼった濡れた布で表面を拭いたあとネル生地で磨けば充分です

一見するとエナメルレザーのような、あるいはパテントレザーのような安っぽさを
感じる方も中にはいるかもしれませんが、エイジングされた後の風格は段違いです。
私も冠婚葬祭用や何かしらの急用に備えて、REGALの靴を何足が所有していますが、
ノーメンテでも輝きが持続し雨に非常に強く、クラシックな外観は完璧です。
加えてある程度安価でも入手できるので、普段使いにもピッタリではないでしょうか

個人的には、新社会人さんや紳士靴に興味がある方の入門として最適だと思います。
手入れもしやすく履き心地も良い、とってもオススメですヽ(´ω`)ノ

(↓私が所有している私物です。軽く磨くだけでパシッと光ります!)
IMG_1122_01.jpg
楽天でREGAL(リーガル) 2504を検索する



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Engineered Garments(エンジニアドガーメンツ) Baker Jacket/ベイカージャケット 5.5oz Ripstop/リップストップ生地

img57398346_01.jpg
Engineered Garments(エンジニアドガーメンツ)
Baker Jacket/ベイカージャケット 5.5oz Ripstop/リップストップ生地 35,700円


「古き良き時代のアメリカが好きな、へそ曲がりの大人のための普段着」を
コンセプトとする人気ブランド、Engineered Garmentsです

2009S/Sに登場したBakerJaketが、ついに今年もリリースされました!
サイドに入ったプリーツに加えて、やや細身にシェイプされたシルエットは、
野暮ったさや土臭さよりも、むしろ都会的で洗練された印象を受けますね。

しかしながら使用されている生地は、パラシュートなどに使われるリップストップ。
コットンとナイロン素材の生地をベースに格子状に繊維を張り巡らせたこの素材は、
薄手で軽量という特徴がありながら強度が高く、破れても裂け目が広がらない特性があります。
またシワ自体も独特の雰囲気があって、かさばらないので扱いやすいのが嬉しいです。
ちなみにシーズンごとに使われる生地は、全て限定なのでとても希少らしいですよ

この手のジャケットはあんまり肩肘を張って着る必要が無く、
洗いざらしのBDシャツやロンTなどの上にサっと羽織れるので重宝します
屋内で脱ぐときにも、くるくるっと丸めて無造作に放り投げておいても問題ないですし、
汗などで汚れても洗濯機に放り込んでサクっと洗えるのが素晴らしいです。

同素材でこれまた定番のグルカショーツやマウンテンショーツもリリースされているので、
ラフな感じでセットアップにしても、非常に決まると思います。
足元はトラッドに、黒のローファーかウイングチップシューズあたりはいかがでしょう

迷ったときには楽チンなテーラードジャケットでキマリですねヽ(´ω`)ノ

img57041115_01.jpg
楽天でEngineered Garments(エンジニアドガーメンツ)を検索する



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Alden(オールデン) 1339 チャッカブーツ バリーラスト #8バーガンディ レザーソール仕様 新品未使用

mfwd096701_01.jpg
Alden(オールデン) 1339 チャッカブーツ バリーラスト
#8バーガンディ レザーソール仕様 新品未使用 73,290円


1884年米国マサチューセッツ州にて創業され、Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)など
数多くのアメリカントラディショナルブランドのOEMを担当している名門、Aldenです

以前の記事で、このAldenの1339チャッカブーツ(#8バーガンディ)の購入報告をしましたが、
何と新品未使用で、73,2900円で販売しているブランド古着屋を発見しました
国内参考定価が102,900円なので、割引率でいえば30%ぐらい安いです!
海外から個人輸入しても、近年のAldenの値上げの関係から今は700ドル近くしますし、
そこから送料・関税などを加算すると国内でありながら、なかなかのお値打ちではないでしょうか。

ちなみに私も、購入したチャッカブーツを履き馴らしてみましたが素晴らしいです!
4540H(タンカーブーツ)とは違い、ややゆったりとした木型(ラスト)と甲の作りは、
長時間履いても足が疲れにくく、一枚革のアッパーに入る特有のシワには大興奮です
はっきり言って、買って後悔することは絶対にないと断言できます。1足目にもオススメです!
Yahooオークションでも中古で40,000円前後で落札されるほど人気が高いのも嬉しいですね。

Aldenは基本的に国内の店頭では値引き販売される事が極めて少ないですが、
こういったブランド古着店の未使用品あたりを狙っていくとお得だと思います。
…というより、これぐらいの価格帯が適正価格だろうと思います

春先に向けて、オシャレな靴が欲しくなりますね~ヽ(´ω`)ノ

mfwd120151_01.jpg
Alden(オールデン) SHIPS別注 ロングウイングチップシューズ
ブラック/黒 レザーソール仕様 新品未使用 70,140円


mfwd120141_01.jpg
Alden(オールデン) SHIPS別注 プレーントゥシューズ
#8バーガンディ レザーソール仕様 新品未使用 68,040円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Paraboot(パラブーツ) ROUSSEAU/ルソー ビジネス・ドレスライン ACTIVソール MOKA/モカブラウン

img10384879019_01.jpg
Paraboot(パラブーツ) ROUSSEAU/ルソー
ビジネス・ドレスライン ACTIVソール MOKA/モカブラウン 69,300円


「全ての製品に本物の信頼性と高い品質、そして魅力を」を信念として、
1919年に創業されたフランスのシューズブランド、Parabootです

以前にも、同社のUチップシューズであるAVIGNON(アヴィニオン)を紹介致しましたが、
あちらがビジネス”カジュアル”用途のシューズという分類に入るとすれば、
こちらのROUSSEAUはまさにオンビジネスあるいはドレスという分類に入ると思います。

登山靴に使われるノルヴェイジャン・ウェルト製法という堅牢な作りはそのままに、
定番のCHAMBORD(シャンボード)と比べ、比較的スリムな木型(ラスト)を取り入れています。
ヒールカップが小さめでややロングノーズ、そしてシェイプされたウエストは、
非常にスマートな印象があるので、細身のスーツなどとも相性抜群です

また、シボ感があるスコッチグレインレザーは雨に対して非常に強く丈夫なのが特徴です。
モカ(ダークブラウン)カラーのアッパーも奥深くて、渋い印象を与えますね。
ビジネスでは茶靴は不向きだと言われますが、ネイビーやチャコールグレーなどの
スーツにパシッと合わせる時は、むしろ茶色が望ましいと個人的には思います。

そして、やはり注目すべきはparabootの最大の魅力である全天候型のソールです。
定番ラインでは自社生産のラバーソールが使われていますが、こちらは何と特別仕様。
ACTIVソールと呼ばれるドレスライン用に開発されたラバーソールで革とゴムの積み込みです。
なのでラバーソールの特徴である水に強く滑りにくいという特徴があると同時に、
レザーソールの魅力であるエレガントな外観とカツカツとした歩行音が楽しめます

靴好きとしては、雨の日や雪の日に履くビジネスシューズには悩みます。
しかしながら、こういった機能性が高い素晴らしい靴を選べばウキウキしてきますねヽ(´ω`)ノ

0000038352000.jpg
楽天でparaboot(パラブーツ)を検索する



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Mckinlays(マッキンレイズ) Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ Slip on/スリッポンサンダル ブラウン/茶色

IMG_2153_03.jpg
Mckinlays(マッキンレイズ) Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ
Slip on/スリッポンサンダル ブラウン/茶色(私物)


1879年に創業されたニュージーランドの老舗フットウェアブランドで、
外科的矯正器具としての研究を重ねたシューズも販売する名門Mckinlaysです

上の画像は、1年程前に購入し日常生活でガンガンと酷使している私物です。
インソールを見ていただければ分かりますが、真っ黒になっていますね
丈夫なオイルドレザーのアッパーは、雨や雪の日にずぶ濡れになっても痛みにくく、
むしろ濃さが増すとともに光沢感が出てきて、何ともいえないエイジングが楽しめます。

似たような外観で、ドイツのBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)というブランドがありますが、
私が偏平足なのか、フットベットのせいで長時間着用すると鈍痛が足の裏全体へと走ります。
あちらも矯正サンダルとしての機能がありますが、私にはなぜか耐え難いほど痛いのです

一方、このMckinlaysのスリッポンサンダルは、履いた瞬間から非常に足馴染みが良く、
ラバー製の分厚いコンフォートソールのおかげで、快適な歩行を楽しむ事ができます。
丸みの強いトゥと丁寧なステッチワーク、高級感のあるダブルステッチが特徴的で、
BIRKENSTOCKのボストンのようなサンダルというイメージとは全く異なり
堅牢な作りのせいかジーンズなどと合わせると、カカトがないブーツのような印象です。

お世辞抜きで、買って大満足の逸品です!
手入れしながら最低10年は使う気マンマンですヽ(´ω`)ノ

img56525586.jpg
Mckinlays(マッキンレイズ) Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ
Slip on/スリッポンサンダル ブラウン/茶色 27,300円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)