2011年01月の記事 (1/2)

Tricker's(トリッカーズ) M2508 別注カントリーブーツ Green/グリーン ダイナイトソール

img57536635_01.jpg
Tricker's(トリッカーズ) M2508 別注カントリーブーツ
Green/グリーン ダイナイトソール 56,700円


1829年にノーザンプトンにて創業され、英国王室御用達(ロイヤルワラント)でもある、
MADE IN ENGLANDのドレスシューズブランド、Tricker'sです

以前の記事では、Tricker'sのパープルスエードのカントリーブーツを紹介しましたが、
今回は発色が良いグリーンの表革仕様のものを紹介致します!

いやあ、やはりTricker'sの定番カラーであるMARRON ANTIQUE(マロン・アンティーク)や、
ESPRESSO BURNISHED (エスプレッソ・バーニッシュ)も素晴らしいですが、
こういった遊び心があるカラーも、オシャレで良いですね

パープルやグリーンという色は、色の分類の中でも中間色(中性色)と呼ばれるもので、
赤やオレンジなどの暖色、青や水色などの寒色のいずれにも属することがなく、
どちらのタイプにも馴染みやすい万能なカラーだと言われています。
また、グリーンには「調和」「穏やか」というイメージがある一方で、
「新鮮」というイメージもあり、モノトーンで暗くなりがちな服装の差し色としては抜群です。

私も昔はDr.martens(ドクターマーチン)の緑のブーツを愛用していましたが、
個性的でありながら、自己主張がありすぎるわけでもないこのカラーは、
とても評判が良く、女の子からよくオシャレだと誉められていたのが印象に残っています
このTricker'sも定番の英国トラッドよりは、UKパンクなファッションと合わせると良さそうですね!
Lewis Leathers(ルイスレザー)に、黒のスキニーパンツなんていかかでしょうか?

Tricker'sのカントリーブーツは非常に丈夫で、当然ソール交換やリペアなども可能なので
ガンガンと履き込んで、傷や色落ち、擦れなどを楽しみつつ手入れして育てて行きたいですね。
補色をグリーンでするのはちょっともったいない気がするので、ブラックなどの靴墨を入れて、
グラデーションのように、アッパーを濃く育てていくのもアリだと思います。
下のDr.martensも、最初はこのTricker'sのようにマットだったのを覚えています。

どう育っていくのか、とても興味があるな~ヽ(´ω`)ノ

dm_convert_20100802041958.jpg


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)
スポンサーサイト

pure blue japan(ピュアブルージャパン/正藍屋) XX-010 PURPLE FACE SHRUNK TO FIT SLIM STRAIGHT/パープル・スリムストレート

img57771940_01.jpg
pure blue japan(ピュアブルージャパン/正藍屋) XX-010
PURPLE FACE SHRUNK TO FIT SLIM STRAIGHT/パープル・スリムストレート 23,100円


1997年、デニムの聖地である岡山県倉敷市児島にて創業された、
こだわりのデニムブランド、pure blue japan(正藍屋)です

さて一見すると、このジーンズは一体何だ!?と思う方もおられると思います。
いわゆる一般的なインディゴジーンズは、縦糸がインディゴ染料(藍色)で染められた糸で、
そして横糸には、染められていない糸が使われる事で生地が織られています。
その結果、穿きこむ事で縦糸が擦れて色落ちをし、生地のメリハリを楽しむ事ができます。

しかし、このモデルはなんと横糸にあえてパープルで染めたものを使用しているのです!
こだわり抜かれた藍染めにパープルの横糸が加わり、さらにザラ感がある生地はさすがですね。
創業者の岩谷健一氏は、かつて岡山県の生地メーカーでデニム生地を取り扱っていた事もあり、
pure blue japanの生地は、世界に誇る岡山デニムという名に恥じない遊び心があります。

全体的に、藍色とパープルが混ざったような色味をしているのが特徴的ですが、
裏地に横糸のパープルがそのまま出ているのも、とてもユニークだと思います。
縫製の糸も黒とパープルで統一されていて、落ち着いた艶消し黒のパーツも素晴らしいです。
また耳の色はブランド名にちなんだ爽やかなスカイブルーで、アクセントになりますね。
軽くロールアップして耳と裏地をチラ見せするのも、オシャレです

さて肝心の色落ちについてですが、さすがは藍染めにこだわるpure blue japanです。
穿き込む事によって、生地のザラ感とパープルの色合いが絶妙に落ち着いてきて、
逆にインディゴ本来の色味が増すことで、他のジーンズには見られない色気が出てきます。
藍色でありながらパープル。ヒゲやアタリは本来のジーンズに極めて近い仕上がりですね。
また、独特のザラ感がある14ozの生地は履き心地も良く、特にpure blue japanのジーンズは、
その美しいシルエットが有名で、国内外問わずファンが非常に多いです。

さて長々と説明しましたが、まず下の色落ちサンプルをご覧になった方がいいかも。
…最高すぎますね。たまりませんね。ヨダレが出てしまいますヽ(´ω`)ノ

front-2_01.jpg
(pure blue japan 公式HPの色落ちサンプルより引用)



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

NEPENTHES(ネペンテス)×Mckinlays(マッキンレイズ) Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ スエード

sandford-main_01.jpg
NEPENTHES(ネペンテス)×Mckinlays(マッキンレイズ)
Comfort Sole Shoe/コンフォートソールシューズ スエード 29,400円


東京、ニューヨークに拠点を置く渋谷の有名セレクトショップNEPENTHES(ネペンテス)が、
1879年に創業されたニュージーランドの老舗フットウェアブランドMckinlays(マッキンレイズ)に、
別注をかけたモデル、Comfort Sole Shoe・WING-TIPです

このモデル、カジュアル用途としては抜群のバランスを備えていると思います!
サンドベージュカラーのスエードレザーに、ウイングチップの装飾はもちろん、
注目すべきは、つま先がやや角ばったようなスクエアトゥのフォルムですね!
普通はこういったシューズのトゥは丸みがあるタイプ(ラウンドトゥ)が多いのですが、
スクエアトゥを採用することで、よりカジュアル色が増しています

また、ラバー製のコンフォートソールも見逃す事はできません。
こういったシューズに採用されているソールは通常、ほとんどがレザーソールとなり、
地面からの跳ね返りは良いのですがやや硬く、雨の日は滑りやすいという欠点もありますが、
このコンフォートソールは軽量でクッション性も強く、ボリュームもあって滑りにくいので、
デイリーユーズとして気軽に、そしてラフに履くにはバッチリです
ヒールが無いワンピースソールなので、履き心地はスリッポンみたいな感覚に近いですね。

こういったカジュアルな仕様を見ると、私がいつも意識するのは、
「もっと、スニーカー感覚でレザーシューズを履いても良いんじゃない?」という事です。
普段スニーカーを愛用している方は、どうしても軽量感や履き心地の面で
レザーシューズを敬遠しがちですが、こういった仕様であれば履きやすいのでオススメです!

サンドベージュという色も明るいので、春先にはもってこいですし、
軽量感があるのでクロップドパンツやハーフパンツに合わせてもオシャレですね。
下の画像のように、ロールアップしたジーンズにも抜群に合います!
洗いこんだBDシャツやシャンブレー、ワークシャツを腕まくりにして合わせても良いですね

スニーカー愛好家に、短靴の魅力を知って欲しいです~ヽ(´ω`)ノ

sandford-2_01.jpg


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

chausser(ショセ) C-711 ペコスブーツ 10th Anniversary 限定モデル ナチュラルコードバン/新喜皮革製 レザー/ラバーソール 日本製

img57313400_01.jpg
chausser(ショセ) C-711 ペコスブーツ 10th Anniversary 限定モデル
ナチュラルコードバン/新喜皮革製 レザー/ラバーソール 日本製 89,250円


ナチュラルコードバンを使用したブーツやレザーシューズが人気の、
2000年に前田洋一氏によって創業された日本ブランドchausserです

chausserのナチュラルコードバンといえば、姫路の名門タンナー新喜皮革製です!
Alden(オールデン)にコードバンを供給している米国のHorween(ホーウィン)社と並び、
良質なコードバンを取り扱う事ができる数少ないタンナー業者でもあります。
噂によると、全世界でコードバンを製造する技術を持っているのはこの2社だけだとか

しかも、最も注目すべきはそのカラーが「ナチュラル」と言う事です。
Aldenでもウイスキーやラベロカラーなどの薄い色のコードバンは傷や染みが目立ちやすいため、
特に良質な馬革を入手した時にしか生産する事ができず、希少価値があり高騰しています。
(ブラックや#8バーガンディは染料が濃いためある程度ごまかしがききます)

ナチュラルの場合はさらに希少価値があり、牛革でいうヌメ革と同様に、
スッピン状態であるので、最も革質の良し悪しが重要視されます。
老舗の名門タンナーである新喜皮革の選別眼や入手ルート、そして高い技術が
全て集約されたまさに贅沢の限りを尽くした逸品ですね

ナチュラルであるので、おろす前のタンニング(日焼け)は必須ですし、
染みになりやすいため水分は極力厳禁であるなど、履く上で様々な制約がありますが、
その美しい光沢と色の変化は、他のレザーでは絶対に味わう事ができません。
「可愛い子ほど手間がかかる」という価値観の元、日々の手入れを惜しまずに
靴を愛してあげる事ができるマニアな人向けです

ちなみに私はAldenのコードバンは雨でも普通に履きます
きちんと手入れをしてあげれば、光沢も損なわれずに水ぶくれもできません。
あまり神経質になる必要はなく、履くことを楽しむのが最優先だと思います。
またある程度エイジングが進んでくると、水分に強くなるのもコードバンの特徴です。

ヌメ革でもそうですが、購入直後は雨染みや傷、汚れなどが気になると思います。
しかしガンガンと履いて日焼けさせ、そしてシワや色の変化が現れてくるようになれば、
その風格は筆舌に尽くしがたいほどです。新品より間違いなく、しなやかで美しいです。
特にナチュラルコードバンであれば、アリニンカーフクリームなどでケアして、
ポリッシュとネル生地で磨いてやれば誰でも容易に美しい光沢と艶を出す事ができます。

高いものを買って、ニヤニヤと眺めるのが贅沢なのではなく、
高いものをトコトン楽しむことが本当の贅沢だと私は思いますヽ(´ω`)ノ

c-740-1.jpg
chausser(ショセ) C-740 レザーシューズ
ナチュラルコードバン/新喜皮革製 レザーソール 日本製 56,000円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

Tricker's(トリッカーズ) M2508 別注カントリーブーツ Violet Suede/バイオレットスエード コマンドソール

tri1002-0_01.jpg
Tricker's(トリッカーズ) M2508 別注カントリーブーツ
Violet Suede/バイオレットスエード コマンドソール 58,800円


1829年にノーザンプトンにて創業され、英国王室御用達(ロイヤルワラント)でもある、
MADE IN ENGLANDのドレスシューズブランド、Tricker'sです

久しぶりにメチャクチャそそられるブーツを発見しました!
英国名門のトリッカーズ別注でありながら、このクセのある色味は、
渋谷の某有名セレクトショップN別注を思わせるぐらいの強いインパクトですね!

私は普段、ネイビーとワインレッドが好きなのですが、
その関係で中間色であるパープルもとても大好きです。
寒色と暖色の中間に位置する紫色は、様々な色味と相性が良く、
インパクトもさることながら、独特の色気と個性を感じさせますね

人によっては毒々しく感じる方もおられるかもしれませんが、
スエードの素材感もあって、履いてみると意外にすんなり馴染む色合いです。
私ならライトグレーのウールパンツやアースカラーのツイードパンツなどに合わせます。
インナーやベルト、小物などをパープルでコーディネートすると全体的に統一感も出そうですね。
白や淡色にも合うので、春先には軽めのシャツやパンツと合わせても良さそうです。

難しい色合いであっても、基本的に「3色コーデ」を基礎にすると良い感じにまとまります。
つまり、ファッション全体のコーディネートを3色でまとめるという事です。
それ以下だとやや地味な印象、それ以上だとゴテゴテした感じになります。
靴とベルト、そして帽子かインナーを同色にするのが最も簡単ではないでしょうか。

いやあ、そろそろ新しい靴が登場してくる時期ですね~ヽ(´ω`)ノ


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ) グレートアメリカンオックスフォード BDシャツ ブルー

indivi_americanb_sam.jpg
INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)
グレートアメリカンオックスフォード BDシャツ ブルー 19,800円


1961年米国ニュージャージ州にて、シャツのカスタムメイド(オーダーメイド)を請け負う
専門ファクトリーとして創業された名門ブランド、INDIVIDUALIZED SHIRTSです

Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)のOEMを担当していただけあって、
その品質は業界トップのお墨付きといったところでしょうか。
特に襟周りの美しさや細かいピッチでの丁寧な縫製、生地などに定評があります。

こういったシンプルで高品質なシャツは何枚持っていても損しません!
冬場のインナーや重ね着にはもちろん、春先や秋口には1枚でも抜群にサマになります。
またオックスフォード地であれば、洗いざらしにノーアイロンでラフに着こなしても、
無骨な雰囲気がとても男らしく見え、非常にオシャレですね
ガシガシ洗いこんで、目が詰まってきたり風格が出てくれば最高です。

クロップドパンツやハーフパンツにも合うのが嬉しいですね。
Tシャツではどうしてもカジュアルになりすぎてしまうような着こなしでも、
こういった仕立ての良いシャツを組み合わせれば、とても大人っぽくなります。
ここだけの話、清潔感がある服装の女の子ウケは抜群ですよ

私はシンプルな無地が好きですが、1枚で着るならチェック地なども良いですねヽ(´ω`)ノ

individualized-shirts-main1.jpg
楽天でINDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)を検索する



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

JEAN SHOP(ジーンショップ) MEN'S ROCKER/ロッカー ブラックウォッシュドデニム Macine Wash Cold Hang Dry/ヴィンテージ加工

mp-272.jpg
JEAN SHOP(ジーンショップ) MEN'S ROCKER/ロッカー ブラックウォッシュドデニム
Macine Wash Cold Hang Dry/ヴィンテージ加工 40,950円


ニューヨークのミートパッキングエリアに店を構える注目のデニムブランド、jean shopです
私はこのブランドの大ファンで、インディゴジーンズやパーカー、ベルトなどを愛用しています。

いやあ、jean shopのブラックデニムにウォッシュド加工が出ちゃいました。
テーパードがかかったストレートシルエットやボタンフライ、そしてレザーパッチなど、
古き良き時代のヴィンテージを思わせる風格が本当にたまりませんね。

私はボトムスについては、土臭くて野暮ったい感じのものを愛用する事が多いです。
履き込んで汚れた無骨なワークブーツに非常に相性が良いですし、
Alden(オールデン)などの磨き上げたドレスシューズにもハズシとしてピッタリです。
アウターやトップスを清潔感があるものにすれば、キメキメ感が抜けて良いですね

洗いざらしのシャンブレーシャツやBDオックスフォードシャツを腕まくりして、
軽くストールやハット、キーチェーンやサングラスなどの小物を身につける。
しかし、そんなリラックスした普段着スタイルでありながら、良質なものをきちんと選ぶ。
そういった等身大のスタイルこそ最もオシャレではないでしょうか。

これから春先にかけて、そういった着こなしを提案します♪ヽ(´ω`)ノ

img57065604_01.jpg
JEAN SHOP(ジーンショップ)
AUTHENTIC VINTAGE TERRY フルジップパーカー ブルー 4,900円



ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)

NEPENTHES(ネペンテス)×WHITE'S(ホワイツ) POLE CLIMBER OXFORD SHOES/ポールクライマーオックスフォード

img56414493_01.jpg
NEPENTHES(ネペンテス)×WHITE'S(ホワイツ)
POLE CLIMBER OXFORD SHOES/ポールクライマーオックスフォード 102,900円


東京、ニューヨークに拠点を置く渋谷の有名セレクトショップNEPENTHES(ネペンテス)が、
KING OF BOOTSと名高い、米国ワシントン州の高級ワークブーツブランドWHITE'Sに
別注をかけた名品、ポールクライマーオックスフォードです

実は、世界でもネペンテスだけが特別にオーダーできる仕様なんです
本来はハイカットであった登山靴タイプのポールクライマーブーツを、
無理やりローカットにして、街履き仕様にしてしまうという跳ね返りっぷり。
その堂々たる態度は、さすがネペンテスといったところでしょうか

インソールを含め、オールブラックの外観が非常にカッコイイですね!
また、張り出したソールのコバが非常にボリュームがあって特徴的です。
オックスフォードでありながらワークブーツのような風格があり、
ファクトリーがWHITE'Sという事もあって、堅牢さや作りには文句の付け所がありません。

単体でも非常にインパクトがあるので、太目のパンツに合わせても抜群です。
アウターやインナーをシンプルにすると、特に靴が際立って良い感じですね。
ブーツ感覚で雨でもガンガンと履き倒していくと、素晴らしいと思います。
根性穿きしたヴィンテージジーンズに合わせたら、ホントたまりませんよ

ややボリュームを抑えて、シンプルに履きこなしたいのであれば、
WHITE'Sの兄弟ブランドであるHATHORN(ハソーン)別注のオックスフォードも良いですね!
ソールのステッチも通常のシングルからダブルへと変更されており、高級感があります。
クセが少ないので、クロップドパンツやハーフパンツと合わせやすいのも嬉しいですね。

頑丈でシンプルなブーツは合わせやすいから重宝しますよヽ(´ω`)ノ

img56414470_01.jpg
NEPENTHES(ネペンテス)×HATHORN(ハソーン)
W-STITCH OXFORD SHOES/ダブルステッチ・オックスフォード 71,400円


ランキングに参加中です。応援クリック御願い致します!(・∀・)